西京銀行のお役立ちサービス

西京銀行の投資信託

資産運用のために金融機関を利用する人は多いですが、資産運用効果と同じくらい重要なのが金融商品の使いやすさです。取引にかかる手間や手数料が多いと利用者が増えにくく、手数料で利益が目減りすることも多いためです。とくに資産運用のための金融商品で人気が高い投資信託は、ファンドの購入手続きが面倒だと運用の障害になりかねません。そのためネット証券を中心に、簡単に購入できるファンドや手数料無料のファンドが提供されて人気を集めています。

西京銀行の投資信託には運用をスムーズにおこなう様々なサービスがあります。中でもオススメなのはインターネット投資信託です。インターネットを使っていつでもファンドを購入できるため、店舗窓口で購入するよりも簡単で、タイムリーな取引が可能です。ファンドの購入の際には購入手数料がかかりますが、インターネット投資信託を使えば割引されるため購入する口数が多くても安心です。ただしMMFという安全性の高いファンドはインターネット投資信託の対象外となっています。

初めて西京銀行で投資信託を利用する際は、インターネット投資信託と一緒に積立投信サービスを活用するとよいでしょう。積立投信とは毎月指定したファンドを少しずつ積立購入できるというサービスで、一気に購入するよりも運用リスクが低いというメリットがあります。ただし一度契約すると放っておいても自動で購入されるので、事前に購入期間やトータルの購入金額を決めておかないと買いすぎてしまうことがあります。

資産運用によって得た利益は収入であるため確定申告する必要がありますが、その確定申告が不要になる特定口座というサービスがあります。特定口座を口座開設して投資信託を利用すると、利用者の代わりに西京銀行が損益を計算して年間取引報告書を作成して代理納税してくれます。そのため継続して投資信託を利用するなら、通常の普通預金のような一般口座で取引するよりも、特定口座を作ってしまったほうが楽でしょう。

Pagetop