青い森信用金庫の将来に備える保険商品|地域に即した金融機関の利便性

東北で一番人気の青い森信用金庫

青い森信用金庫の将来に備える保険商品

日本は世界的に見ても貯蓄が盛んな国で、収入の何割かを貯蓄に回して将来に備えている人がたくさんいます。青い森信用金庫の利用者にも積立定期預金や定期積金のような貯蓄形成に適した商品が人気です。しかし最近の預金商品はスーパー定期などを中心に金利が低下し、利息を受け取ることが困難になっています。そこで青い森信用金庫では預金商品以外で将来に備えられるように、個人向け国債や保険商品を取扱っています。

とくにオススメなのは保険商品です。保険商品は万が一の際に補償を受けるという形で将来に備えるもので、払い込んだ保険料総額を上回る保険金を受け取れることから資産運用や相続にも活用できます。青い森信用金庫は保険会社の提供する保険商品を代理販売しており、個人年金保険・学資保険・医療保険など多くの個人向け保険商品を利用できます。種類も豊富で、老後・子育て・疾病など様々なリスクに備えることができます。

青い森信用金庫では中小企業者向けの事業性保険も提供しています。事業性保険は事業を行う上で発生し得る費用・損害・損壊・権利侵害などに備えられる保険商品で、青い森信用金庫が提供する事業性保険はとくに製造業・販売業・サービス業に特化した商品です。補償内容が幅広いため、様々なリスクを1つの保険商品で一気にカバーできるというメリットがあります。複数の保険商品を契約しなくてすむため、保険料の節約にもなります。

保険商品の案内や問い合わせは青い森信用金庫の店舗窓口で受け付けています。職員と相談しながら商品選びや契約申込みが行えますが、基本的には返戻率を基準に保険商品を選ぶとよいでしょう。返戻率とは支払った保険料に対する保険金の割合のことで、返戻率が高いほど効率的に保険金が受け取れます。また金融機関によって代理販売する保険商品の種類や数が異なるので、青い森信用金庫以外の金融機関の保険商品も検討すると選択肢が広がります。

Pagetop